お客様の声

やる気スイッチ発見

呉服屋を営んでいます。子育てが終了した主婦です。市役所でシャッター商店街に賑わいを盛り返そうというプロジェクトに参加しています。城下町で市内の雰囲気は、日本情緒に溢れています。着物体験を訪日外国人に行いたいと考えています。先ず、いくつか営業をしている店舗のオーナーにこの講座をとっていただき、同じ目標でインバウンド獲得を目指していこうと考えています。幸いにも飲食店は活気のあるところが少なくありません。従来、京都などの観光地に直接行ってしまう来日外国人には前泊で泊まっていただいます。夜の時間帯を活用し、眠っている資源を外に向けてご提供していきたいと思います。着物を来て、城下町を歩き、名物の魚料理を味わっていただきたいです。

50歳 Cさん

きっかけがつかめた

講師の深い知見、広い経験に裏打ちされた内容でした。また進行もアクティビティが入っていて面白く楽しみながら、実務に役立つ内容が吸収できました。私は海外の支店従業員が来日した際、本社の職場をガイドツアーする立場ですが、今後CSRの観点からも外部に開放して来日した方に当社の工場見学や会社の取り組みをお伝えしていきたい所存です。その時にワークショップも開催します。ありがとうございました。

40歳 Bさん

視野が拡がりました!

自信をもって日本の代表と言える気分になりました。やみくもに焦っていた状態から「ここを改善すればいいのか~」と新しい視点を貰うことができました。

街を歩けば、外国人の観光客が多いとは思っていましたが、自分のお店に呼べるとは思っていませんでした・・・。意識をして呼び込む、という言葉が店の改善に繋がりました。

外国語メニューも用意しましたが、指差しポップとスマホによるコミュニケーション。そして、相手が何を食べられない、どうして欲しい、次に何を考えているのか?想像できることでご提案することが増えてきました。日本酒を提供するレストランなので早速、カードゲームを取り入れた「酒の発酵」ワークショップを定期的に開催しています。

30歳 Aさん